ニュ−スレターお申し込み
 
 
 


 
 
News list  Print this   E-mail this
家庭用リモコンによりパソコン操作“ウェイブリンク”開発


パソコンもリモコン時代。今後、コンピュ−タ−でダウンロ−ドしたMP3音楽をソファ−やベッドの上でオ−ディオシステムを通じ、聞けるようになる。
大徳バレ−、ベンチャ−企業、エルオ−シ−エ−(代表 ペン·ジョンウン、www.loca2000.com)は、任意の家庭用リモコンによりパソコンのすべての機能を遠隔で調整し、音響をオ−ディオシステムにより送信する「ウェイブリンク」を開発、8月22日、販売を開始する予定であることを明らかにした。
この製品は、MP3音楽ファイル稼動プログラムであるWinampやエルオ−シ−エ−社で開発されたウェイブリンク-プロ MP3プレ−ヤ−を遠隔調整し、パソコンの音響を無線ラジオ周波数 91MHz〜105.5MHzの任意周波数帯域で送信することができる。
これにより、ユ−ザ−は、コンピュ−タ−からダウンロ−ドしたMP3音楽を周 7m以上のオ−ディオスピ−カ−を通じて、鑑賞することができるようになった。また、パソコン内に設置された応用プログラム、ウィンドウ用キ−ボ−ドもリモ−トコントロ−ルが可能であり、モニタ−を見なくてもPCの全ての機能が調整可能である。
また、この製品はあらゆる家庭用リモコンが有しているキ−コ−ド信号を読みとり、貯蔵できる「ウェイブリンク-プロソフトウェア」とリモコンの信号を受け、これを無線RF伝送技術を通じ、伝送する「ウェイブリンク本体」により構成され、作動する。また、パソコン自体のDC電源を利用しているため、バッテリ−を購入する必要がなく、シリアルポ−ト、および音声出力端子に製品を裝着すればよい。
エルオ−シ−エ−社側は、この製品が有している基盤技術を通じて、今後Eメ−ルを家にあるパソコンに送り、家電製品を稼動できるホ−ムネットワ−クキング時代を開いていく計画であると明らかにした。ペン社長は「カナダ、ニュ−ジ−ランド、日本等ですでに製品販売の意思を明らかしており、年内に100万ドル以上の輸出を期待している」とした。また「次期製品として3次元マウス機能とUSB互換可能な「ウェイブリンクII」を開発、約5ヶ月後に市場に販売する予定である」と語った。

<森下 渡>wataru@hellodd.com
[2001-10-17]

weblio

by weblio


Go Back Top
News list  Print this   E-mail this


 
Home | ニュ−ス | 大徳ネット紹介 | Sitemap | Contact Us

Copyright(c)2004 大徳ネット. All rights reserved. Email:itom@hellodd.com
(〒)305-340 大田 儒城区 道龍洞 441- 綜合福祉センター2階
Tel:+82-42-861-5005 Fax:+82-42-861-5059