ニュ−スレターお申し込み
 
 
 


 
 
News list  Print this   E-mail this
ETRI、知識共有プラットフォームを構築

論文、特許、技術移転、標準特許などの検索が可能


大徳所在のETRI(韓国電子通信研究院)は国民と研究成果を共有するための知識共有プラットフォーム(KSP)サイトを構築した。

ETRIは同研究院の主要な研究成果を一カ所に集めて資料を公開し、外部への流通を容易にするプラットフォームを構築し、本格的な運用を開始したと5月7日に発表した。開発されたプラットフォームを利用すれば研究部署、研究者、主題語、成果物などを容易に知ることができる。

このプラットフォームにはETRIがこれまでの研究を通じて発表してきた論文25000余編をはじめ特許9000余件、技術移転報告書4700余件、国際標準特許300余件、その他の研究報告書や単行本など40000余件が含まれている。

研究院が著作権をすべて保有している研究成果物は誰でも原文を見ることができ自由な利用も可能。またETRIが提供する標準化報告書、インサイトレポート(Insight Report)などは中小企業や関連分野の従仕者などは該当分野の技術の動向を把握するのに役立つと見られる。

このプラットフォームはこれまでいくつかのサイトに分かれていた資料を一カ所に集めた点と主題語別、研究者別、部署別の検索が可能な点に特徴がある。

知識共有プラットフォームは当初研究部署間の障壁をなくし同僚間の研究交流を目的として着手されたが、韓国政府3.0の開放と共有、国民公開、国民の知る権利を充足するために研究院リポジトリ(Repository)に拡大された。

ETRIは今後持続的な資料補強と検索機能の強化に努める計画。今年は英文以外にハングル検索分野を強化してより多くの情報を国民に開放する計画。研究院ではこのプラットフォームが研究成果物の総合的管理と透明性向上、成果の普及に役立つものと期待している。

ETRIコミュニケーション戦略部のイ・スンソク部長は「知識共有プラットフォームの開放により自発的な専門技術コミュニティが活性化され多様な新しい価値を創出する土台となればと思う」と話している。





[2018-05-09]

weblio

by weblio


Go Back Top
News list  Print this   E-mail this


 
Home | ニュ−ス | 大徳ネット紹介 | Sitemap | Contact Us

Copyright(c)2004 大徳ネット. All rights reserved. Email:itom@hellodd.com
(〒)305-340 大田 儒城区 道龍洞 441- 綜合福祉センター2階
Tel:+82-42-861-5005 Fax:+82-42-861-5059