ニュ−スレターお申し込み
 
 
 


 
 
[インタビュー] 金井 北大教授 大徳バレーと札幌をe-ベルトで
「驚きました。8年前に訪れた時、ここは荒れ地に近かったが、このように変わっていたとは、、、これから北海道及び札幌にITバレーとしての連携を期待します」 3月12日、大徳バ...
[2002-03-14]
大徳バレー光ベンチャー“OFC”総出動
大徳バレー光通信ベンチャー企業が世界最大の光通信展示会である「OFC2002」(国際光展示会)に総出動する。 今年27回目を迎える「OFC(Optical Fiber C...
[2002-03-14]
クリーンワールド社、遠赤外線応用「バイオパス」発売
頭が痛いとき、じっとしているだけで痛みが消える「バイオパス」が発売された。 大徳バレー環境専門ベンチャー企業 クリーンワールドハイテク(www。cleantech21.c...
[2002-03-14]
インバイオネット社、「医薬工場」を買収 生物医薬分野へ進出
大徳バレーコスダック(KOSDAQ)登録バイオベンチャー企業であるインバイオネット(www.inbionet.com、代表 ク・ボンタク)が生物医薬事業進出のための布石を...
[2002-03-14]
生体事業団、新薬開発に1400億ウォンを投資
生体機能調節物質事業団(団長 ユ・ソンウン)は、今年から2011年までの10年間新薬治療剤、及び核心新技術開発のために1415億ウォン(約150億円)を集中投資する計画で...
[2002-03-14]
「大徳バレーといえば技術力」再び立証
大徳バレーベンチャー企業の最も大きな特徴は「技術ベンチャー」であるということが再び立証された。一方、大徳バレーベンチャー企業は、不足している「金融インフラ」のため資金に最...
[2002-03-07]
[宮崎訪問記] ”文化と産業が調和した進出拠点”
先日、大徳バレーで日本IT企業誘致説明会を行い、日本九州の宮崎県に行ってきた大徳バレーベンチャー連合会 イ・ギョンス会長から「現地訪問記」が送られてきた。イ会長は、きれい...
[2002-03-07]
[Pre−KOSDAQ5]大徳バレーセキュリティ企業 ニッツ
「コスダック(KOSDAQ)に登録するための事前作業として、現在外部監査を受けています。今年ソフトウェア企業に約70億ウォンの売上をあげ、来年上半期にはコスダックのドアを...
[2002-03-07]
エヌスリーソフト社、ソフトウェアコンポーネント組立ツール 発売
「ソフトウェアの重複開発はもうこれまで!」 大徳バレー コンポーネント専門ベンチャー企業 エヌスリーソフト(www.n3soft.co.kr、代表 チョン・ヨンデ)は、ソ...
[2002-03-07]
大徳IT技術 アフリカへ行く
大徳バレーの先進IT技術がアフリカへ行く。 情報通信研究振興院は、去る2月28日研究振興院ソウル事務所を訪れた駐韓アルジェリア大使であるアーメド・ブタッチャ(Ahmed...
[2002-03-07]

[first][prev10] <  431 432 433 434 435 436 437 438 439 440  > [next10][last]

 
Home | ニュ−ス | 大徳ネット紹介 | Sitemap | Contact Us

Copyright(c)2004 大徳ネット. All rights reserved. Email:itom@hellodd.com
(〒)305-340 大田 儒城区 道龍洞 441- 綜合福祉センター2階
Tel:+82-42-861-5005 Fax:+82-42-861-5059