ニュ−スレターお申し込み
 
 
 


 
 
エスアイ社、インターネット世論調査システム開発
大徳バレーベンチャー企業 エスアイ(www.sikorea.com 代表 シン・ウンホ)はインターネットアンケート調査システムISS(Internet Survey Sy...
[2002-01-09]
リードジェニクス社 新薬候補物質の導出 画期的に短縮
ベンチャー産業の中で最も付加価値が高いアイテムの一つとして挙げられるのが、新薬開発ではないであろうか。しかし、新薬開発は通常10年以上の歳月と5000億ウォン(約500億...
[2002-01-09]
今月、文化産業インキュベーションセンターオープン
映画とゲーム、アニメーションなど、高付加価値先端文化産業を支援するための「大田文化産業創業保育センター」が今月、オープンする。 大田広域市は、儒城区 大田エキスポ科学公園...
[2002-01-09]
2001年大徳バレー決算 相次ぐ技術力の認証、成長基盤が整う 
2001年、一年間を振り返ると、半導体景気の“寒波”、アメリカテロ事態、アメリカのアフガニスタン攻撃、また、政治家への各種ゲート疑惑事件、ドットコム没落、等様々な景気沈滞...
[2001-12-27]
[決算1]大徳バレー企業3社コスダック登録
景気が沈滞の一途をたどっている状況の中でも、インバイオネット(3月)、アイティー(4月)、アイディス(7月)の 大徳バレー・ベンチャー企業3社がコスダック予備審査を通過し...
[2001-12-27]
[決算2]輸出、輸出、また輸出 縦続けに海外攻略
相次ぐ“大当り”のニュースは、 輸出を成功させた企業より周囲の他のベンチャー企業に「自分もできる」という大きな力を与えた。 半導体の全工程装備製造ベンチャー企業 ジェニテ...
[2001-12-27]
[決算3]やはり技術力といえば“大徳” 各種認証 上位独占
今年に入り、大徳バレーベンチャー企業の優れた点がより強化されるとともに、これが認められた各種認証・授賞のニュースが相次いだ。 これまで大学や研究所が独占してきた国家指定研...
[2001-12-27]
[決算4]立地・資金面での支援策の改善進む
長い間、問題点として指摘されてきた立地と資金についても100%は満足できないが、少なくともその半分以上の成功を収めた一年として評価できる。 大田広域市の長い間の宿願であっ...
[2001-12-27]
[決算5]成功への綱 “ネットワーク”活性化
今年は大徳バレーにおいて、半導体コミュニティ、セキュリティコミュニティ、広報協議会、大徳バレーマラソン大会、大徳登山大会、ビアガーデン、大徳バレー忘年会、各種講座、ソウル...
[2001-12-27]
ハローDD“e-clips” 今後ともよろしくお願いいたします
2001年も残すところわずかとなりました。 今年10月より韓国大徳バレーの最新情報をお届けする目的でスタートいたしまいした、ハローDD“e-clips”日本語版ですが、い...
[2001-12-27]

[first][prev10] <  421 422 423 424 425 426 427 428 429 430  > [next10][last]

 
Home | ニュ−ス | 大徳ネット紹介 | Sitemap | Contact Us

Copyright(c)2004 大徳ネット. All rights reserved. Email:itom@hellodd.com
(〒)305-340 大田 儒城区 道龍洞 441- 綜合福祉センター2階
Tel:+82-42-861-5005 Fax:+82-42-861-5059