ニュ−スレターお申し込み
 
 
 


 
 
韓国標準研、大型ガラス基板の厚さと屈折率を同時に測定できるセンサーを開発
韓国標準科学研究院(パク・サンヨル院長)は同研究院光学標準センターのチン・ジョンハン責任研究員研究チームが強い振動のある環境でもリアルタイムで大型ガラス基板の厚さと屈折...
[2018-07-05]
韓国地質資源研、廃ウレタンフォームのリサイクル技術を商用化
韓国地質資源研究院(キ・ウォンソ院長職務代行)は同研究院有用資源リサイクル技術開発事業団(チョ・ボンギュ団長、以下リサイクル事業団)が使用済みの冷蔵庫を解体する過程で出...
[2018-07-04]
ウイルス疾病をCRISPR/Cas9技術でスクリーニング
韓国化学研究院は同研究院CEVI融合研究団ウイルス予防チームのキム・チョンセン博士とIBS(基礎科学研究院)ゲノム校正研究団のキム・ジンス団長研究チームがウイルス疾病の...
[2018-07-03]
韓国機械研、3次元フレキシブル半導体パッケージング技術を開発
韓国機械研究院(パク・チョンホン院長)はHana Micron社(ハン・ホチャン代表)と共同で3次元フレキシブル半導体パッケージング商用化技術を開発したと6月28日に発...
[2018-07-02]
IBS、情報概念を導入して顕微鏡の乱視現象を解決
IBS(基礎科学研究院、キム・ドゥチョル院長)は同研究院先端軟性物質研究団のFrancois Amblard研究委員(UNIST自然科学部・生命工学部教授)が光学分野に...
[2018-06-29]
韓国機械研、メガネ製造用のレーザー溶接技術を開発
韓国機械研究院(パク・チョンホン院長)は同研究院釜山機械技術研究センターのイ・グァンヒョン博士チームが中小企業と共同で韓国のメガネ産業の付加価値を高め得るレーザー溶接技...
[2018-06-28]
KAIST、後天的な脳の突然変異による脳発達障害の原因を究明
大徳所在のKAIST(シン・ソンチョル総長)は医科学大学院のイ・ジョンホ教授研究チームが後天的な脳の突然変異によるてんかんや自閉症の患者に現れる神経細胞の移動障害症状が...
[2018-06-27]
ETRI、人工知能の目となる視覚知能チップを開発
大徳所在のETRI(韓国電子通信研究院、イ・サンフン院長)は同研究院プロセッサ研究グループが人間の頭脳の神経演算を模倣して人間と同じ水準で物体を認識する視覚知能チップを...
[2018-06-26]
韓国原子力研、悪性胸水のがん細胞標的治療技術を開発
韓国原子力研究院(ハ・ジェジュ院長)は同研究院放射線科学研究所のイム・ジェチョン博士チームが忠南大学校病院のチョン・ジェウク教授チーム、江南セブランス病院、エスジーメデ...
[2018-06-25]
プラズマ技術でゴミの埋立地のガスを環境親和的エネルギーに変換
韓国機械研究院(パク・チョンホン院長)は同研究院環境システム研究本部プラズマ研究室のイ・デフン室長研究チームがゴミ埋立地で発生するガスを合成ガスに変換するプラズマ工程技...
[2018-06-22]

<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  > [next10][last]

 
Home | ニュ−ス | 大徳ネット紹介 | Sitemap | Contact Us

Copyright(c)2004 大徳ネット. All rights reserved. Email:itom@hellodd.com
(〒)305-340 大田 儒城区 道龍洞 441- 綜合福祉センター2階
Tel:+82-42-861-5005 Fax:+82-42-861-5059